映画

【洋画 】女性におすすめする映画~コメディ編をご紹介♪

更新日:

忙しい毎日に、ちょっとひと休みをしてコメディ映画を見ませんか?

今回ご紹介するのは、キラッと輝く女性が主人公です。

クスっと笑えて、ほっこり感動して見終わった後には気分もリフレッシュすること間違いなしですよ♪

お気に入りの映画を見つけて、元気をチャージしましょう!




スポンサーリンク

【洋画】おすすめコメディ一/天使にラブ・ソングを…


ストーリー
1992年製作。クラブ歌手としてナイトクラブで歌うデロリス(ウーピー・ゴールドバーグ)は、殺人現場を目撃してしまったことでマフィアから追われることになってしまう。身を隠す場所として修道院にかくまわれたデロリスは、規則正しく堅苦しい生活中で聖歌隊の指揮者を任されることになる。聖歌隊の歌唱力はお世辞にも旨いとは言えないレベルだが、果たしてどうなっていくのか。。

見どころ&おススメポイント

この映画の見どころは、修道院シスターたちの歌のパフォーマンスです♪窮屈な世界にいても自分を表現することができる、と感じさせてくれました。それから、主人公デロリスの人柄やシスターたちのキャラクターが個性豊かなので何度見ても楽しめますよ(^^♪

【洋画】おすすめコメディ一/シンデレラ


ストーリー
主人公のエラは、美しくて聡明な女性。意地悪な継母や義姉に召使のように扱われて辛い思いをして、たまらず飛び出して森の中を彷徨っていると一人の若者に出会う。それは、お城の王子様だった。

見どころ&おススメポイント

この映画は、ディズニーによる実写映画で2015年に公開されています。主人公エラを演じるのは、リリー・ジェームズ。キット王子役は、リチャード・マッデン。継母役をケイト・ブランシェットと個性豊かな登場人物がこの映画を華やかに演出しています。

特に、主人公エラ役のリリー・ジェームズは、まさにシンデレラそのもの!!

澄んだ瞳とキュートな笑顔は、シンデレラの純粋で優しさ溢れる心を見ているだけで感じさせてくれる不思議な魅力を持っています。また、シンデレラが舞踏会で青いドレスで華麗に踊る姿が本当に綺麗でうっとりしちゃいますよ♪キット王子の笑顔の爽やかさにもキュン×2ときめいてしまいました。ディズニーアニメのキャラクターがそのまま出てきたかのような美しい登場人物は必見です!

スポンサーリンク


【洋画】おすすめコメディ一/プラダを着た悪魔


ストーリー
ジャーナリストを目指している主人公のアンドレア(アン・ハサウェイ)は、悪魔のような怖くて厳しい編集長上司ミランダ(メリル・ストリープ)の下で前向きに頑張る姿を描いています。

2006年公開

見どころ&おススメポイント

主人公が、ファッション雑誌の編集部で鬼上司を相手に奮闘する姿に親近感!思わず応援したくなるアンドレア(アン・ハサウェイ)が可愛いです。ファッション業界の華やかな世界と、大変さも同時に描かれていて仕事を頑張っている女性なら共感できるポイントが多々あります。

見終わった後は、不思議と元気が出てきますよ♪

 

【洋画】おすすめコメディ一/デンジャラスビューティー


ストーリー
2001年製作の映画で、主演はサンドラ・ブロック。FBI捜査官のグレーシー・ハート(サンドラ・ブロック)はかなり男勝りで、おしゃれにも興味がなく皮肉屋な性格。けれど、事件の捜査でミス・アメリカ・コンテストに女性捜査官として潜入することになってしまう。そのため、伝説の美容コンサルタントの協力によって全てを一新させ、ミス・ニュージャージーへ見事に変貌を遂げコンテストへ出場することになるのだった。

見どころ&おススメポイント

この映画はすごく好きで、公開された時に見てすごくハマりました。主人公のサンドラ・ブロックの演じるグレーシーは男勝りで格闘技は凄腕。けれど、変なクセを持っていたりお洒落感もゼロ。そんな仕事一筋の捜査官が、ミスコンに変身したときはすっごく可愛くてセクシーでカッコいい!ギャップにビックリしちゃいます。そして、笑える要素も満載♪笑えて元気が出る映画を探している方にはかなりおススメです✨

まとめ

以上、女性が楽しめる洋画おすすめランキングをご紹介しました。気になる映画は見つかりましたでしょうか?ステキな映画を見て、毎日を彩り豊かに過ごしていきたいですね♪

 




-映画

Copyright© 美リラ空間 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.